タイママのワークボックス ブログ

ブライスのカスタム、アウトフィット、樹脂小物、ボークス ネオ剛、1/6ドールについてあれこれ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
KKIRP
とりあえず、コージー3体の修復が完了しました。
こんな修復なんかしなくても、○万円だせば、新品未開封のコージーが買えるわけですが、
うーん、○万円もだせない・・・。笑
好きで修復してるわけだから、あーだーこーだー言いながら結構楽しめたと思います。
似てる、似てないはなんか、この際どうでもよくなってきた…、って思っている割には、なんか微妙に違うんだなーって思ったり。

とりあえず、今の私の技量では、ここまでで限界。
また気が向いたら、チョコチョコ修復していく予定。


最初お迎えしたときは、お三方こんなんでしたー。
KKIRP 番外コージーケープコージーケープ
左から、
コージー1、コージー2、コージー3

それがとりあえずの修復で…こうなりました。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓KKIRP
やはりどもれコージーのようでなんとなくちゃうような・・・。笑
前髪が以上に短かったり、
目線が違ったり、
髪型が違ったり・・・。笑

大々的に修復した結果… ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


kkirp
こんな風にお三方、変身しましたー。

なんかすごい楽しかったけど、疲れた。笑
早くおそろいの服を着せてあげたい。
スポンサーサイト
2010.02.10 12:24 | ブライス|コージーケープ修復 KKIRP | トラックバック(-) | コメント(6) |
修復作業も架橋に入ってきました。

が、ヘアカットとかでいつもへたこく私なので、
かなり慎重です。

そして、
カールヘアーのくせづけ。

お湯パーマをすると乾くのに膨大な日数がかかるので、
ちょっといろいろ簡単に巻いて様子見。

さーーもうひとふんばりだ。

KKIRP



2010.01.26 17:02 | ブライス|コージーケープ修復 KKIRP | トラックバック(-) | コメント(4) |
1度植毛したのにまたやり直し。
2度目の正直、やはり適当に植毛したらだめなのね。笑

前回は植毛し過ぎた。

今回は、慎重に。

デフォルトコージー、髪の毛少ないっす。
一度髪の毛の量だけ計ったら、30gちょい。

それって少なすぎない?
確かに、ティーフォートゥーのようにわっさわっさの髪の毛の量ではありませんが…。
でも、実際、分け目の部分はおいておいて、
分け目以外の毛穴には約10数本の毛束が…。
そりゃ少ないわな。

つうことで、
昨年、せっせとかせくりしたサランヘアーを年末に暇を見つけては、植毛、
家事の合間に、植毛、
おもしろくないテレビ番組の合間に、植毛。

やっとこさ、植毛し終えました。
ここからまた面倒くさいのよね。

分け目を作っていきます。
KKIRP
少しずつ毛束を取って左右交互にクロスさせていきます。真ん中の部分が約2,3mm程度スペースがあるのはクロスさせた部分がもっこりあがらないようにする為です。

こんな感じに・・・。
KKIRP
あまり毛束をとる量が多いとスカスカになって、地肌が見えます。

横の部分の植毛は少なくても、ここの分け目のところの植毛を密集気味にみっちりやっていれば、地肌が見えてしまうということはなくなります。

KKIRP
こんな感じで分け目作業が終わり。次は前髪を作ったり、カールをしたりとヘアースタイルを整えていかないといけないのですが、これがねぇーーー、悪戦苦闘なんです。笑

ちなみにコージーの前髪周辺はこんな感じで植毛、くせ付けされています。
KKIRP
私が思うに、コージーのような前髪有の植毛は、アズテックアライバルくらいでしょうかねぇ。そういう印象があります。最近の子にはこんな風な植毛されてない感じがする。

赤色と紫色の部分は分け目の部分で、横髪に同化していきます。
青色の部分も横髪です。
黄色い部分が前髪になります。

最近の前髪のある子は、シンプリーライラックのように分け目の流れから自然と前髪を作っていたり、カジュアルフェアーのように少し後ろのほうから、前髪ですって言う感じでごっそーーーと前髪を作っているですが、
コージーの場合は、一番外側の毛穴の列とその次にある毛穴の列の真ん中の前の部分だけ前髪ですっていう毛穴の列が5cmほどあります。それをうまいこと分け目を作ったままくせ付けして前髪にしてある。笑
それがなかなかの至難の業です。

なにせ耐熱ヘアーでないので、くせ付けが・・・。難しい。笑

前髪を切ってくせ付けしたいのですが、
切ったら切ったでカールがうまいことつけれなかったり、
どう転ぶかはわからないのであります。笑

当分ピンで留めてほったらかすしかないかのぉ。
あくまでもくせ付けのために…。笑

2010.01.15 15:00 | ブライス|コージーケープ修復 KKIRP | トラックバック(-) | コメント(2) |
せっせとコージーさんの植毛、やっとります。
1回目の植毛時より、2回目の今の方が結構神経を使ってます。←失敗したくないだけに。笑

さて、コージーさんのデフォルトヘア、
ウェフティング(←耐熱ウェフティングなら◎)で限りなく近い色か同じ色があるんならそちらをさっさと縫い付けたかった。
↑だって楽だモン。爆

でもなかったのよ。

近いであろう色がノアドロームのサランドールヘア 23番。
写真は19番だけど・・・失敗したやつです。笑

ノアドロームさんのサランドールヘアは、買った人はご存知の通り、かせ状態になっています。手っ取り早く言えば、1本の糸(実際は9本くらいの髪の毛を束にしている)が直径1mくらいの円状に巻かれているわけ。

こんな状態で届いて、
kkirp

開けたらこんな感じで、
kkirp

広げたらこんな感じ、
kkirp
この状態のままでは、使いにくいので使いやすくかせくりします。←毛糸の玉を作る感じにします。

うちにはかせくり器なんてないので、
てきとーに机の脚を使います。笑
kkirp
そして、ゆーっくりと巻き取っていきます。
あらかじめ長さ20cmくらいの厚めのダンボールの紙を用意して、そこに巻き取っていきます。こうすると植毛するときに、2回転分でヘアーを切って植毛するようにすれば、全体的に長さ20cmのヘアーが均一に植毛されることになります。
kkirp


編み物で「かせくり器」という便利道具があるけれど、果たしてこのサランにも使えるのかちょっと興味有。もし問題なく使えたら、かなりかせくりが楽になる。
コレ

しかし、世の中うまいこといかず・・・。
袋から出したサランをあーでもない、こーでもないと広げては閉じ、広げては閉じをしていると、
かせくり中、からまってかせくりがうまいことできなくなります。
↓こんな風に。
kkirp
ある程度は我慢して、かせくりするんですが、もうだめぇぇぇ~~~!絡まってにっちもさっちもいかねぇ~~~となると、
全体1箇所、ばちこ~~~んと切ります。
kkirp
そうすると、今度は1本2mくらいの束になるので、そこから、髪1束分をそーーーろーーっと抜き取っていきます。
kkirp
だいたいこのくらいが1束分。つうか、1穴分(←髪の毛少なめな子で)
わざわざ数えなくても、指でさっさっとサランを触っていると、↑の束ごと分離していきます。それを抜き取る。

めんどくさいですが、サランラップの芯のような円柱状の物にぐるぐる巻きつけていきます。
kkirp
↑の状態にかせくりした物は、植毛時に必要な長さに切りながら植毛していきます。

現在植毛中。
かなり忠実に植毛しています。
分け目以外の髪の毛はデフォルトのコージーヘアーを見てみるとかなり薄い。
実際に髪の毛の本数を数えてみるとひと穴約18本。
なんで地肌が見えにくくなっているかというと、
分け目の部分の髪の毛が大量にあるってわけです。
なので、今回分け目は最後に植毛します。
1日1段って感じのペース。
10月中に復活できたらいいなぁ。
R0014508.jpg

2009.09.28 13:55 | ブライス|コージーケープ修復 KKIRP | トラックバック(-) | コメント(4) |
このシルバーウィーク、やることないので、
KKIRPを再活動。3人目のコージーさん復活させますよ。

くさり編みで植毛開始。

今度は失敗しないように・・・。
慎重に。
丁寧に。

この↓一回りで、約2時間。
しかもドラゴンボールの2回目の天下一武道会を見ながら。

ペース遅すぎ。笑

KKIRP


2009.09.21 21:09 | ブライス|コージーケープ修復 KKIRP | トラックバック(-) | コメント(2) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。