タイママのワークボックス ブログ

ブライスのカスタム、アウトフィット、樹脂小物、ボークス ネオ剛、1/6ドールについてあれこれ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
勝手に略してますが、
DDはDolly Dollyで、
DCRはドール・コーディネイト・レシピです。

無性にバックナンバーが読みたくなって、
今、集めてます。

密かに、トイザらスに置いてある、「Blythe Knows」という不定期に発行されるチラシがほしいです。
専用バインダーに収められてて、ちゃっかり持っていかれないように、チェーンでつながっている。

CWCさん、オフィシャルサイトでダウンロードできるようにしてくれませんかねー。
スポンサーサイト
2008.02.28 20:23 | ブライス|雑談 | トラックバック(-) | コメント(0) |
Keiのスーツができました。
と言っても、私が作ったんじゃござんせん。
私の母が作りました。
「作りました」と言っても、
旦那の着なくなったスーツのズボンとボークスのNEO剛ボディを渡して、
「このおっさんの体に合う、見た目重視で、人間用のスーツみたいに本格的な服を作ってくれ」と半ば強引にお願いしたんだけど…。

いいじゃないか、老後をエンジョイしているご身分でございますので、
暇つぶしにはもってこいじゃないか・・・。笑

kei アウトフィット
わざわざ携帯の写メールで送ってくれたくらいだから、さぞかし母も納得がいく物ができたと自己ご満悦状態だと見受けれる。

さて、「自分でつくれよ」と突っ込みを入れられそうですが、

いやいや、私の母はお針子歴約45年ほど。
子供服を中心に、パターン作り、裁断、縫製、すべてを一人でこなしてしまうスーパーババァ、もとい、スーパーウーマンでございます。一時は、イブ・サンローランやコモサデモードのライセンス商品の見本をうちで縫っていたこともある。
もちろん、大人の服も、小物も、工業用ミシンでばりばり縫っちゃう、怖いもんなしです。

そんな母を持ちながら、お願いしないわけないだろーーー!

娘の私からしたら、いいカモです。笑

ずっと前から、NEO剛用のスーツはお願いしていたわけですが、
さすがにこの道約45年のスーパー母も、
子供服より小さいお人形さんの服となると、
どうも勝手が違うようで、
かなーり、てこずったようです。

だろうなー、既製服とはちょっとちがう縫い方とかあるもんなー。

ドール・コーディネイト・レシピやお人形の裁縫ネタを教えると、
さすがの師匠も驚きを隠せない&目からウロコ状態でした。

このスーツができる前も、
何度か試作品を作っていたのを見せてもらいましたが、
「どうしても、このえりがたっちゃうのよね、小さいし厚みがでちゃうから・・・」とか、
「なんでこのおっさんの人形は、こんなナイスバディすぎるんだ?肩幅のところが普通じゃないからむずかしいーーー!!!」
とか、まーでるわ、でるわ、
さすがの母も悪戦苦闘状態。

でも、妥協は許せないみたいで・・・。笑
プロ根性といいますか・・・。

いや~でも、この写真をみるとGOODな感じじゃないですか?!
あ~早くKeiに着せたいです。どんなんなるかな。

来週末、両親が我が家に遊びにくるので、さっそく持ってきてもらう予定。
ついでにブライスの服も縫っているようなので、それも持ってきてもらおう。
そういえば、前回母が「作ったのよー」と見せてくれたのは、
大阪のおばはんがきそうな上下の服だったな。笑
今度はどんな服を作ってくれたのか。

すごく楽しみです。

Keiも植毛して毛が生えたエボニーさんも、
モデルになってもらって写真アップする予定です!

2008.02.24 23:49 | ブライス|男の子 | トラックバック(-) | コメント(6) |
新年のご挨拶の時も書いたんですが、
全体像じゃなかったんで、
なんとなく「アウトフィット」カテゴリーに追加。笑

ネオブライス ドレスセット ハーモニー・アンド・ピース
アウトフィット
やっぱり結った髪に垂れている髪飾りがいいですね。カワユスです。ブライスの着物はちゃんと長襦袢もついていてちょっと驚き&うれしかったっす。本格的ぃ~。ちりめん調の黒生地に牡丹かな?の花模様。姉御って感じで、結構気に入っています。難を言えば、なぜこない足袋をはかせるのがムズカスィーのだ?あと足の指が全部くっついているので(ソックス状態の足袋なので)草履を履かせてポーズをつけるのがむずかしいです。

次は・・・、

きものリカちゃん つるもよう
アウトフィット
エボニーさんのボディをリカちゃんのと交換するためにどうせならと着物をきているリカちゃんを買った時のもの。ちなみに「つるもよう」という名前の着物です。長襦袢はなし、首まわりにだけちろっと見せる襦袢がひっつけてあります。小物も草履と紙の羽子板だけ。紙の羽子板なんて使わないんで捨ててしまったけど。ほんと、ブライスの着物と比べると、簡素、質素、雑と言ったのもいいところ。まぁ、本体自体の値段がはるかに安いので、我慢もできますが・・・。数をそろえるなら、リカちゃんの着物シリーズいいかもしれませんね。

2008.02.24 01:14 | ブライス|お洋服 | トラックバック(-) | コメント(0) |
試作品のアイをいっこもつくってない私ですが・・・。笑

虹彩シートは暇があれば作ってたりします。
でも、これもなかなか作ろう~って気になれないのはなぜ?

虹彩(「こうさい」と読む)は、瞳孔(「どうこう」と読む:黒目)のまわりにある放射状の筋がある部分、まぁ、いわゆる目の色がついてる部分ですね。

この色や筋の形やら、シートの模様によっていろんな印象を与えてくれるわけですが。

虹彩シート、パソコンで作ってます。
しかも、MacromediaのFireworks(マクロメディアのファイヤーワークス)で・・・。
いわゆる簡単なグラフィックソフトなんですが・・・、
ほんとうはAdobeのPhotoshop(アドビのフォトショップ)を使いこなしたいと思う今日この頃。
こちらは本格的なグラフィックソフトです。

Fireworksを使いすぎて、
Photoshopはいまだよく使い方がわかりやせん。
なので使い慣れているFireworksにすぐ頼ってしまう。
一向に、Photoshopの操作が上達しません。
しかも、Photoshopは英語版だし・・・。笑
なので用語がこんがらがります。
「日本語でなんていうんだ?こりゃ」ってな具合に。
アイコンは一緒なので大体想像はつきますが・・・。

パソコンで作る虹彩もきれいでしょうが、
色鉛筆や絵の具で実際に紙に描いてみるっていうのも、
ちょっとおもしろいかもしれない。
でも、2度と同じものは作れないから、
左右対象は無理!

あっ、でも、オッドアイっていうのもあるから、もしかしてありかも!
って思うのは、ブー=3か?

ほんと完成品はいつになったらできるんでしょうか・・・?!

2008.02.21 17:33 | ブライス|カラーアイ 製作記録 | トラックバック(-) | コメント(3) |
ヤフオクでカスタムブライスをコンスタントに出品する人。
高値になろうが安値でおわろうが、その持続力を継続させる源はいったい何なんでしょうか?

ちょっとした家計の足し、死活問題の方もいらっしゃるでしょうが・・・。
そういうのはおいといて、
うまいか下手かという問題も、
おいといて、

やっぱりブライスが好き・・・、
または、そういうこちょこちょした細かな作業が好きなんでしょう。

そういう姿勢は素直に尊敬します。

すばらスィー。

一方、私はというと・・・。

あーーーん、聞かないで~。笑

すごい波がある。

「専業主婦で暇な時間はたくさんあるだろーーー!」と突っ込まれそうですが、
なにせうちには魔のちびおやじが一匹いるので、
ありそうで、ない、暇な時間。
言い換えれば、カスタムに十分費やせそうで、費やせない時間ばかり。
費やせないっていうか、途中中断有っていう感じの時間ばかり。

なので、
今のところコンスタントに作り続けるということは無理。
ついでに私の大雑把な性格上、無理。笑
失敗すると極度に凹むから、無理。笑笑

まー、作業を楽しんでるから、
あんまりそんなこと気にしなくていいか。

2008.02.20 10:48 | その他 | トラックバック(-) | コメント(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。