タイママのワークボックス ブログ

ブライスのカスタム、アウトフィット、樹脂小物、ボークス ネオ剛、1/6ドールについてあれこれ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
連日ブライス関連の物が宅配便で届いているので、
うちのちびざるが今日届いた荷物がじじばばからの自分宛の荷物だと聞いて一言、

「またブライシュ(ス)かと思った。」 だってさ。笑

クリスマスと言うことで、毎年しょーーもないサンタ関係の送り物をジジババがしてくれるんですが、
今年も来ました。

でも、それはブライスやワンダっちで遊べそうなのでちょっと遊んでみました。

我が家に来たバイクサンタ
ワンダーフロッグ

ワンダーフロッグ



サンタバイクとワンダっち

動くサンタに揺られてワンダっちも楽しそう・・・って思っていいんすかねぇ。笑
半端なく超大音量に我が家は失笑でございます。笑

このサンタの変わりにブライスが乗らないかなと改造を考える私って。笑

スポンサーサイト
2008.11.30 18:28 | ワンダーフロッグ | トラックバック(-) | コメント(5) |
コージーさんの修復に材料を買いまくっている私。
クレジットカードの請求が怖いっす。
たいした額ではないですが、
チリと積もれば山となるで。

あー、家の目の前に東急ハンズがあって欲しい。笑

ドールヘアを調達しようとしたら、ノアドロームさん、リニューアル作業中だってさ。
いつ復活するんだろう。

2008.11.29 20:01 | その他 | トラックバック(-) | コメント(2) |
コージーの頭皮、なんであんな中途半端な塗りなんだろうって思って、
ネットをいろいろ調べてみると、
コージー時代の頭皮のカラーは塗ってあったり、なかったり、ラジバンダリ・・・みたいで、
コージーさんをカスタムしている人のサイトを見ても、
植毛するラインは書いてあっても、全部塗られてなかったり。

うーん、なんでだろう。

まぁ、でも、塗ってあった方が頭皮が目立たない=髪の毛もふさふさに見えるってことで、
やっぱ塗った方がいいのかな。
そうなると、頭皮カラーをゲットせにゃならず、
おまけに植毛用サランヘアーをノアドロームで注文しようと思ったら、
サイト落ちてるし・・・。

クレオスMr.カラー1個120円の物買うのに、500円も送料を払わんといかんてのは、
なんかアホらしいっす。
かといって、近所にはこういうホビーショップもないし、御用達のホームセンターコーナンも売ってないし、来週末までまたないと買い物にいけない。

うーん、覇気がなくなりそうな感じですが、
しかたない、ほかにできることをしよう。

2008.11.27 15:10 | ブライス|コージーケープ修復 KKIRP | トラックバック(-) | コメント(2) |
まずはカスタムされている部分を元に戻していきます。

フェイスBefore
コージーケープ

フェイスAfter
コージーケープ
↑すいません、デジカメのホワイトバランス間違えました。笑 青白いよね。笑 メラニンスポンジでごしごしします。軽くだけどごしごしって感じで。←どないやねん。唇の部分は丈串などをつかって丁寧にごしごしします。それでも完璧に取れなかったので、薄め液を少々使用しました。

まぶたBefore
コージーケープ

まぶたAfter
コージーケープ
メラニンスポンジでごしごしした結果です。

ついでに付けまつ毛とまぶたを取ります。
コージーケープ
右側のまぶたがほんとお湯浸しを繰り返してもとれなくて、あまりにもはぐ時に負荷をかけてしまったので、もう少しで割れるところだったー。まぶた部分白くなってますよねー、あれです。まぁ、この部分は見えないので、割れなかっただけましとしましょう。ていうか、これ絶対アロンアルファのような瞬間接着剤使ってるよなーーー。接着剤をつけたあとが白っぽくなってるし。

頭皮Before
コージーケープ

頭皮After
コージーケープ
長いピンクのヘアーを短く切って根こそぎとっぱらいます。

丸坊主
コージーケープ
うっすらピンク色で塗られているので、またメラニンスポンジでごしごしします。何気にデフォルトで塗られているカラーの上に、水性アクリル絵具のようなものでうっすら塗ってあったようですねぇ。ピンクカラーは難なく落ちました。するとやはり、デフォルトの赤茶色がでてきました。笑 おっと、前髪の一番真ん中部分、直径2mmくらいの大きな穴があります。これはふさがないとなー。

コージーケープ
こうしてみると植毛されている部分、ラインが引かれてますね。でも下の部分、線だけ引かれた後はあるけど、上の部分は塗られてない。あれは意図的に塗られていないのか、それとも元オーナーさんが器用にふき取ったのか? んーー、ようわかりませんが。

アイBefore
コージーケープ

アイAfter
コージーケープ
ホロシートがはさまれてあったので取り除き、黒塗りがはげた瞳孔をまた黒く塗ります。サイド3mmくらいも塗ります。そうすれば、アイをはめてブライスの顔を上から覗き込むような感じの急角度からみても瞳孔部分がずっと黒く見えます。

コージーケープ
デフォルトコージーのアイは、正面1オレンジ、左向きグリーン、正面2ピンク、右向きブルー(っだったはず)。はめこんで軽く磨きます。

とりあえずーーー、これでだいぶ「無」に戻ってきました。
ほんとにコージーに戻ってくれるんだろうか・・・。

2008.11.26 16:21 | ブライス|コージーケープ修復 KKIRP | トラックバック(-) | コメント(2) |
さて、さっそくとりかかろうと思いますが・・・。
その前に、部品チェックと何をどうするか考えないと。

幸運にもコージーさんはリップ以外メイクらしいメイクはないそうで・・・。笑
よかったよ。笑

なので、大仕事と言ったら、おそらく全植毛でしょう。
もちろん、鎖編みで植毛をしていく予定です。

フェイスの削りもないし、内部の壊れた箇所も特になさそうなので、
とりあえず、なんなく始められそうです。
元に戻すって言っても、メイクを落とし、髪の毛も抜いて、「無」の状態にしなければ。
コージーケープ



2008.11.25 09:30 | ブライス|コージーケープ修復 KKIRP | トラックバック(-) | コメント(2) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。