タイママのワークボックス ブログ

ブライスのカスタム、アウトフィット、樹脂小物、ボークス ネオ剛、1/6ドールについてあれこれ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
前回まつ毛を作っていたんですが、少々アレンジしすぎて、うまいことカール保持ができず、挫折。←しょっちゅうじゃん。笑

で、アレンジせずにAtelier Matin(アトリエ・マタン)さんのやり方で作ってみました。
釣り糸で作ったカールはどのくらい持続力があるのかわからないけど、

ドライヤーで温風をあて、
冷凍庫に入れて冷やしたり、
コテで巻いてみたり、
どどのつまり、ビューラーでうりゃーーーーとカール。

大丈夫か?って感じなんですが。

とある方の、デフォルトのまつ毛を使ってやろうと思ったんだが、
解体せずにまつ毛だけ暖めて引っこ抜くってのはできなかった。笑

そして、また、とある方のデフォルトまつ毛を取ったんですが、
初期のブライスとは太さも長さも違っていて、
しかも、付けまつ毛風の形になってないんですね。
ただまつ毛1本、1本を接着剤でまぶたに引っ付けてあって、
そしてそのままカールしてあると言う。
使いまわししてやろうと思っていた魂胆が見事に崩れた。

というわけで、作ってみたまつげをとりあえず、仮止めのアイ、まぶたで出来上がりを見てみることに。
KKIRP
ぜーーーんぶ仮止め、仮組み立て状態なので、目ん玉がぐらぐら、まつ毛もぐらぐら状態です。
リップも塗っていないし、髪の毛もないから、?????って言う状態ですが・・・。
あくまでも、付けまつ毛の状態というか出来をみているのだ。

最近のノーマルのブライスさんはなんかすごいまつ毛してますよね、
一直線で濃くて。

初期ブライスはあまり見たことないですが、
エクセレント仕様のブライス辺りまで、1本1本細くてそんなに密集していない。
↑うちのシナモンさん(←今ではKeiですが)がそうでした。
よく見るとコージーさんもこの細くて密集してない部類だと思いますが・・・。

一つ気に入らんのですよ。笑
っていうのも、今回作ったまつげ、おそらく釣り糸が太いのだ。笑
細い黒い釣り糸でやればよかったんだけど、
そんなこと最初なんてわからんわけで・・・。
作ってみて、あーーーこれ太いかも。って思った。だって最近のブライスと同じぐらいの太さなんだもん。笑

細くて黒い釣り糸を買えばいいじゃんって感じなんですが、
釣り糸ごときで1000円以上する。←高いよ。笑
チヌ(←黒いタイ)用だったりカレイ用だったりするんだけど。
釣りはしないからなぁ~~~。

この付けまつ毛でいくかどうか、ちょっと考えます。



2009.04.22 11:48 | ブライス|コージーケープ修復 KKIRP | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。