タイママのワークボックス ブログ

ブライスのカスタム、アウトフィット、樹脂小物、ボークス ネオ剛、1/6ドールについてあれこれ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
この春からちびざるが幼稚園へ行きだしたので、
暇な時間をお人形さん遊びにあててます。笑

もう、お邪魔虫がいなくて、作業もやりたいこともはかどるはかどる。笑

2009年のブライスビューティーコンテストのファイナリスト発表がされましたね。
今まで投票なんてしたことないんですが、(←しろよぉ~~~)
興味あるんで一応見てます。

今年から内容がガラリと変わって、

えらい簡素になった応募基準。

応募者の方はドール自体も、OFも両方製作をがんばっているわけですが、パッと見、ドール自体のカスタム重視というよりも、OF重視って感じに見受けられるのは私だけでしょうか?
全体を見てファイナリストを決めているのだろうけどーーー、関係者の方々は・・・。
まぁーテーマが、「ファッションオブセッション」だからそう見えるだけなんかな。

素直な感想、
どの子もかわいいです。
しかもまぁ、OFが凝っていらっしゃる。
どっかのだれかさん(←誰?笑)に見習って欲しい。笑

ファイナリストに選ばれなかったブライスさん達もかわいい子いるんだろなーと思うと、
「応募総数○○○○体」とか公表して欲しいなぁ。
すんげーーー小さい1cm x 1cmくらいの大きさでいいから画像だけでも公表して欲しいなぁ、と思う今日この頃。でも、まぁ、そんなん無理か。
混乱を起こすだけですな。
でも、中身を知りたいのはどの人もいっしょーーー。笑
人間の心理よ。笑

このファイナリストの中からミスポピュラリティ 1、2、3位が決められるわけで、
さらに特別賞CWCチョイスが決められるわけで・・・。

賞金、副賞だけを見ると、
ミスポピュラリティの1位より特別賞の方が金額高いんだけど。笑

そして、特別賞には、2010年アニバーサリーのメインビジュアルとして起用されるってことだけど、なんか一体どっちが結局大賞?って感じに思うのは私だけでしょうかねぇ。
全チームの中から1チーム選ばれるわけで、
例えば、ミスポピュラリティー1位と特別賞も選ばれちゃうパターンだってありえるし、
その他、2位、3位と特別賞ってのもありえるし、
はたまた、ミスポピュラリティーに入選してないチームが特別賞に選ばれるってのもあるわけで・・・。
そらーーーー、正直、ミスポピュラリティ1位に選ばれてさらに特別賞にも選ばれるってことになると、これぞまさにグランプリですわな。
それ以外となると、う~~~ん。優先順位をつけたいというわけではないのだが、
でも、コンテストだしょーー???!!!
そりゃ、みな目指すは頂点なわけだしねぇ。笑

ちなみに今までのブライスビューティーコンテストの内容をまとめると・・・、

第1回は
ナチュラル部門とタレント部門(カスタム可能)
書類選考でセミファイナリスト発表のち
ファイナリストを審査員が選定

グランプリ
賞金25万円と、アニバーサリードール (ネオブライス)を各メンバーにプレゼント、グランプリドール商品化
準グランプリ アニバーサリードール(ネオブライス) を各メンバーにプレゼント

第2回は
ナチュラルビューティー部門とスペシャルビューティー部門(カスタム可能)
書類選考でセミファイナリスト発表のち
ファイナリストをネットと会場での投票で選定

ミス・ナチュラルビューティ グランプリ
賞金15万円と、アニバーサリードール (ネオブライス)をプレゼント、グランプリドール商品化
ミス・ナチュラルビューティ 準グランプリ アニバーサリードール(ネオブライス) をプレゼント

ミス・スペシャルビューティ グランプリ
賞金15万円と、アニバーサリードール (ネオブライス)をプレゼント、グランプリドールの写真が、2007年に発売のブライスカスタムフォトブックの表紙に使用される
ミス・スペシャルビューティ 準グランプリ
アニバーサリードール(ネオブライス) をプレゼント

第3回は
ナチュラルビューティー部門とスペシャルビューティー部門(カスタム可能)
プチビューティ(プチブライス)部門

書類選考でセミファイナリスト発表のち
ファイナリストをネットと会場での投票で選定

ミス・ナチュラルビューティ グランプリ
賞金15万円と、アニバーサリードール (ネオブライス)を各メンバーにプレゼント、グランプリドール商品化
ミス・ナチュラルビューティ 準グランプリ アニバーサリードール(ネオブライス) を各メンバーにプレゼント

ミス・スペシャルビューティ グランプリ
賞金15万円と、アニバーサリードール (ネオブライス)を各メンバーにプレゼント、グランプリドールのアウトフィットの商品化
ミス・スペシャルビューティ 準グランプリ
アニバーサリードール(ネオブライス) を各メンバーにプレゼント

ミス・プチビューティ グランプリ
賞金15万円と、アニバーサリードール (ネオブライス)を各メンバーにプレゼント、グランプリドール商品化
ミス・プチビューティ 準グランプリ アニバーサリードール(ネオブライス) を各メンバーにプレゼント

そして、今回第4回は

カスタム有、無なんでもござれごちゃまぜ1部門 笑

書類選考でセミファイナルリスト発表のち
ファイナリストをネットでの投票でミスポピュラリティ選定
特別賞はジュンコウォングさんが選定

ミスポピュラリティ
1位 ジュニームーンギフト券30,000円分(1チームにつき1枚)とアニバーサリードール(ネオブライスをメンバー全員に)をプレゼント

2位 ジュニームーンギフト券20,000円分(1チームにつき1枚)とアニバーサリードール(プチブライスをメンバー全員に)をプレゼント

3位 ジュニームーンギフト券10,000円分(1チームにつき1)とアニバーサリードール(プチブライスをメンバー全員に)をプレゼント

特別賞
ジュニームーンギフト券50,000円分と8周年アニバーサリードール(ネオブライスをメンバー全員に)をプレゼント、2010年アニバーサリーのメインビジュアルとして起用される

どの回も各トロフィーと賞状付き。アニバーサリードールは各受賞年のアニバーサリードール。

改めてこうしてみると、
3度目の正直で、グランプリドールを量産、壁にぶち当たるって感じでしょうかねぇ。笑
そして、賞金のはぶりがだんだん・・・せこく・・・おっととっと・・・。笑
どどのつまり、ジュニームーンギフト券ときましたか。苦笑
そして、グランプリ以下、アニバーサリードールでもプチだよ、プチ。

応募内容も簡素化してきましが、
賞金の方も、簡素化になってますねぇ~~。

最初に奮発してしまいすぎたんでしょうか・・・。

このビューティーコンテスト、まぁ、この賞金を当てにして応募している方はそない多くないと思います。
大半の方は、私のブラちゃん見てよぉ~~~、願わくば、ファイナリストはいったらいいなーーって思っているかたが多いんじゃないかな~~~。と思うんですが・・・。

物より、名声?!

まっ人それぞれでしょうが。
心の奥底、私も応募してみようかなーって思ったけど、
いざ応募となると、こう、構想が出てこない。笑
しかも、それ用にブライスを調達し、ウェフティングを調達し、エントリー料を払い、って思うと、そんな余裕ないわ。笑
マイペースで楽しみたいです。笑

とにもかくにも、
この企画が応募者にも見る方にも良い方向へいってくれるのを見守るだけですわ~。

2009.04.23 18:34 | ブライス|雑談 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。