タイママのワークボックス ブログ

ブライスのカスタム、アウトフィット、樹脂小物、ボークス ネオ剛、1/6ドールについてあれこれ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
サンシャインホリディ体調もぼちぼち復活で、気がつきゃ、GW終わってんじゃん。ガーーーン。
まぁ、専業主婦は毎日GW見たいなもんなんで、
いいんすけど・・・。

今頃ですが、
サンシャイン・(めっちゃ)ホリディさん、
とりあえず見てみた。

う~~~~ん、かわいい。やっぱり、私、日焼け肌好きです。ヘザースカイの焦げっぷりもいいですが、サンシャインさんのほどよい焦げっぷりもGOOD。エボニーがなんだか日焼け肌?って疑ってしまうくらいですねぇ。
なんだか春を通り越して夏が来たという感じです。
デフォルトサンシャインさんもかわいいですが、なんなんでしょう、日焼け肌ってことで、カスタムしたい衝動に駆られる!笑 
顔はね、好きなんです。でも、髪の毛の色がなんとなく私にしちゃ、NG気味。
まぁ、でも、やることはてんこ盛りなんで、当分の間は箱入り娘で。

サンシャインさんの箱入り画像と共にまたまたいろいろ思うこと・・・。笑
サンシャインホリディ

ジャルダン・ドゥ・ママンの最終仕様が発表されましたね。
相変わらず私は名前っちゅうものを覚えなくて、勝手に「シャルルドマタン」なんて頭の中で覚えてたり。。。本当に申し訳ないです。
このドールでブライスビューティーコンテストのグランプリドール商品化って企画が最後ってことで・・・。グランプリドールと比べると、かわいさにプラス清楚さが加わった気がします。
たった3回しかグランプリドールの商品化というのは続かなかったわけですが、この商品化というのはなかなか簡単そうに見えて難しい企画だったんだなーという感じがしたのは私だけでしょうか。最初は自分が作ったドールが商品化され世に出て行く、ってのは作り手側からしてこの上ない喜びでしょうし、ブライスファンも、あのグランプリドールが商品化されて手に届くなんて思うとかなりうれしい企画だと感じてたんですけどね。
サンシャインホリディ
世の中、そう簡単にはいきませんね。世に出て行くまでの内部の事情は知りませんが・・・。おそらくいろいろありましょう・・・。苦笑 なので我々は勝手気ままにこういったブログなんかでグダグダいうしかないんですがね。笑

で、6月にカジュアルアフェアがでますね。ヘザースカイにサンシャインと続いたのでこの人はスルーです。完璧、赤字ですわ。笑
たぶん↑のような感じの人、多いと思います。早くも予約受付が始まってるかんじですが、どの人も余裕ぶっこいてそうですなぁ、感じ的に。笑
最近イラスト画像でイマイチな子が最終仕様でグラっとくるっての多いですね。
でもでも、このカジュアルアフェアはパスーーー!
だって、だって、ママンさんの抽選販売はあるでしょうし、そろそろアニバーサリードールゲットの準備もせにゃいかんということで。
私が思うに、アニバドールさんはフェアレスト仕様に違いない!そんな気がします。
このところラディエンス仕様ばかりで、そろそろスペリオール仕様も打ち止め気味なんかなーーなんて思ったりもします。時代はラディエンスへ?
しかし、いったいスペリオール仕様のブライス、何体でたよ。って感じ。
スペリオールで「カスタムさせない」闘争心むき出しだったように思わせといて、次は、「どうぞどうぞカスタムはwelcomeよ!」的モード爆発。
フェアレストはどないなんってんの?なんて思いながら、

はて、まだ、ヴィンの顔つきを目指し点のかいな?なんて疑ってみたり。

で、最後の最後は、「行きたい先がようわからん」笑

いっそのこと、コージーケープインスパイヤードアンコールなんて瓜二つ作って、限定生産なんてせずにとめどなく売れば飛ぶように売れると思いますが・・・。笑

なんて、野暮ですね。笑

本と、あーだーこーだいっていたら、Dollybird vol.12が到着。
薄い白いカバーを取ったらきれいな表紙カバーです。
パラパラめくって見ただけで、
人形作家さんのインタヴューはまだ読んでないんですが、
ユノア特集かっつうくらい、
ユノアさんいらっしゃいました。

ユノアさんも気になるお人形さんの1人です。
ブライスさんはバンバンお迎えするのに、ブライス以外のお人形さんはなかなか財布の紐が硬いです。
まっ、価格が衝撃的ってのもありますが・・・。笑

普段すっぽんぽんのブライスさん見てもなんとも思わないんですが、
この雑誌の中で、ユノアさんすっぽんぽんで体型の比較やらいろいろされてるんですけど、
目がどうしても行くんですわ。

え?どこへ?って?

言わすの?笑

どうしても?

おーーーーーぱいです。爆笑

球体関節である程度大きなお人形さんになると、
ボインもちゃんと形成されてまして・・・。

まぁ、私も女なので、見慣れているといえば見慣れてる部類なんですが、

なぜこんなに目を引いてまうか?

なんつったって、
美乳なんですわ。爆笑

エロイっていうより、
いいなーーーこういうおぱーーーーーいあこがれるって感じで。

(あーたどないな、おぱーーいしてんのさ?とは聞かないでくださいませ。笑)

ほんと芸術的って感じの眼差しで見ております。
きれいな裸体は女でも見てみたいもの。
ですよねぇ?

って、話題が変な風にいってますが・・・。

Dollybird vol.10の各ドールの比較(胸囲とか身長)はちゃんとみんな下着着てたもんで・・・。

今回のユノアさん特集、
あんまりユノア自体知らなかったもんで、
ちょいびっくりしました。

だって、爆乳?巨乳ユノアさんなんかいたもんで。笑

ブライスはテロンってしたボインだしね、
そないいやらしさっていうかこう「お?」っていうのはないんですよ。

だから、
余計。笑

っちくっびーーーさんもあるし。
私の胸と取り替えてくれって感じ。

あーーますます話が変な方向に。

変な方向ついでに前から気になっていたこともあるけど、
まぁ、それは辞めておこう。笑

しかし、
こういうドールを作ってる方、
多くは男性だったりするんですよね。笑

アダルティー方面の遊び物の人形さんとはまた違うんで、
なんか変な言い訳しちゃうと
周囲に誤解されちゃうっていうか、
話の内容が支離滅裂になってますが・・・。

まぁ、でも、気になったのぉよぉ~~~素直に。笑

2009.05.07 16:26 | ブライス|雑談 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。