タイママのワークボックス ブログ

ブライスのカスタム、アウトフィット、樹脂小物、ボークス ネオ剛、1/6ドールについてあれこれ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
頭であれやこれや考えたものを実際に試行錯誤で作ってみると、
「なーんだ」って思うことがしばしばあります。

まさにブライスのアイ作りで感じること。

ドールアイ風にしたけりゃ、フォトショップで作った虹彩+瞳孔シートを透明の溝なしアイに後ろからはめるのが一番よさそうだ。

キャンディアイ(←たぶん、溝なしのキラキラしたアイだと思うんだけど)は、溝なしのアイの後ろからホロシートをはめるしかないんでしょうね。

って、結論づけていいんだろうか…。

まぁでもまだまだアイ作りは懲りずに続きます。

2008.02.12 20:26 | ブライス|カラーアイ 製作記録 | トラックバック(-) | コメント(3) |

>mituMAXさん
こんにちわ。そうそうドールアイもデフォルトアイとは違ったインパクト与えますよね。やっぱり自作加工してるんですよ、皆さん。だれか暴露してくれませんかねー。笑
口の彫り彫りは、アイが納得できるような段階になったら、あの練習マウス作ってやってみようかなと計画中です。
ほんと本体一発だと、次がないものねーーー。削ったものはやり直しきかないし。勇気がいります、ほんと。

>クボユキさん
いえいえ、あちこち書いてもらってOKですよ。
そうですかー、やっぱり後ろからはめてるのかぁー。
そうなると虹彩の柄とか色とかってフォトショップをいかにこなせるかの問題になりますね。これはこれで違った意味でのむずかしーだな、こりゃ。笑
そうそう、片面で虹彩シートを封入すると気泡がほんとはいりますよねー。私も経験済み。
なんかいい方法ないですかね。ほんと行き当たりばったりというかなんちゅうか。笑 お互いがんばりましょーですね。笑

2008.02.14 14:08 URL | タイママ #- [ 編集 ]

あちこちにすみません(*´∇`*)

すごくきれいなアイをおつくりになる方のブログで、
一度みたことがあるんですが、
その方のアイは、やはり裏が平たい普通のアイに、
光彩のシートをはめたものなんだそうです。

アイの中に光彩を封入されたこともあるそうですが、
それよりも後ろからはめるほうがきれいにできるからそこへ到達したんだとか。

うちで作るアイは、まだ両面ではなく片面で作るコンタクト型なので、やはり瞳孔部分が後ろに出ていないのでシートをはめるにいたらず…光彩シートを封入しています。

でもそれって気泡が中にできやすいんですよね。。。

キャンディアイとドロップアイの違い、タイママさんが書かれていたように私もよくわかってませんが、やはり溝ナシアイ+シートなんでしょうね~。

お互い、がんばりましょう☆

2008.02.13 13:15 URL | クボユキ #wOury9mM [ 編集 ]

ドールアイ、じゅわっとしたうるるんアイ・・・
カスタム作家さんが、たまに一個付けてたりするタイプのですね。
かなり威力を発揮してますよねe-266あこがれデス。
それっぽいものが、あんまり出回っていないのに、透明タイプが
やけに出品されていて、気になっていましたが。
みなさん、これに独自で加工しているのかなぁ?謎です。
今日ひとつ、学習した事が・・・あのオープンマウスの歯!
後ろからはめてるんだって。てことは、穴あけてるんだワ!
私がやると、多分、オニのお面みたいになりそう~e-263
口のホリホリは、いろいろ試してみたいものです。
本体一発勝負は、デンジャラスかあさんです(笑)

2008.02.12 23:49 URL | mituMAX #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。